+RECOMMEND
DUCATI完全ファイル 2005―05ドゥカティのすべてがわかる (2005)
DUCATI完全ファイル 2005―05ドゥカティのすべてがわかる (2005) (JUGEMレビュー »)

babです。
ちかごろ999の顔も
見慣れてきたとです。
+RECOMMEND
DUCATIカスタムパーツBOOK―ドレスアップからパフォーマンスまで気になるパーツを完全網羅
DUCATIカスタムパーツBOOK―ドレスアップからパフォーマンスまで気になるパーツを完全網羅 (JUGEMレビュー »)

欲求不満な物欲を、
激しく、熱く、かき立てる…。
ドカ乗りならば要チェック!

998乗りのbabは最近、ドカマガのパーツ紹介などでも916系が少なくなってきているので、今でも愛読書です。
+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< 車検中なのです | main | 今年の初ツーリングで・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
結婚できない男の休日の巻
自虐タイトルですが某ドラマとは一切関係ありません・・・(w)

近頃は仕事が忙しくてバイクから遠ざかっていたんだけど
軽くストレス発散ついでにちょっと始動性の悪いWRくんで出動。

まずオイル交換&パーツ買い出しで
レーシングワールド南大阪店へ。

オイル交換はオイルの容量が不明で不安だったので
一旦メカの方にお任せして、あとで容量を尋ねたら
「フィラーキャップにレベルゲージが付いてますよ」
と教えてくれました。
一応レーサーだし今度からはオイルくらいは自分で交換ね。
(恥ずかしいから)

帰りにWRのテール用にLEDテールを購入し
日本橋の電気屋街で電子部品屋さん巡り
行きつけのデジットは定休日だったので
シリコンハウスでレクチファイア自作用の
ブリッジダイオードとか996R用の
LEDナンバー灯の部品を購入。



帰りついでにWRくんのサスを調整しつつ走ってましたが
普段でもクルマの流れをリードしようとすると
加速、巡航はほぼ全開走行に近いので必然的に
伸び側、圧側とも前後ほぼ最強でガチガチの足回りに。
でもピッチングが適度に抑えられてイイ感じになりました。

タイヤはダンロップのGPR-80というグリップが悪いのを
履いているが減りが予想以上に早いです・・
フロントブレーキは初期制動の立ち上がりが
ワンテンポ遅くて、なおかつブレーキの効きは最悪です。

帰宅後は購入当時からお年を召しているためか
少しお漏らし気味(キャブのオーバーフローね)
のWRくんメンテしちゃいます。

キャブいじりは5年ぶりくらいで中身の惨状に緊張しつつも
バラしてみると中はそんなに汚れてませんでした。
とりあえずフロート、ジェット類とニードルなど
全部外してパーツクリーナーで洗浄。

さらにフロートバルブの磨耗チェック・洗浄してから
パイロットスクリューの締め込みからの戻し回転数、
ジェット類とニードルの番号・クリップの段数を
メモして組み付け。



キャブ洗浄後、車体に組み付けて始動するも
やっぱりガソリンダダ漏れ!(笑)
どうも油面調整が必要なようだが
サービスマニュアルが無いのでフロートレベルが判らない。
さて困った・・

近所だが全然親しくないYSPのオヤジに聞いたら嫌がられそうやし
とりあえず勘で油面調整を繰り返すしかなさそうです。

後編へ続く、かも・・
| - | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:55 | - | - |









http://ducati-life.jugem.jp/trackback/124