+RECOMMEND
DUCATI完全ファイル 2005―05ドゥカティのすべてがわかる (2005)
DUCATI完全ファイル 2005―05ドゥカティのすべてがわかる (2005) (JUGEMレビュー »)

babです。
ちかごろ999の顔も
見慣れてきたとです。
+RECOMMEND
DUCATIカスタムパーツBOOK―ドレスアップからパフォーマンスまで気になるパーツを完全網羅
DUCATIカスタムパーツBOOK―ドレスアップからパフォーマンスまで気になるパーツを完全網羅 (JUGEMレビュー »)

欲求不満な物欲を、
激しく、熱く、かき立てる…。
ドカ乗りならば要チェック!

998乗りのbabは最近、ドカマガのパーツ紹介などでも916系が少なくなってきているので、今でも愛読書です。
+OTHERS

ブログのレンタルサービス JUGEM
paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
朝練
近頃、お休みでも忙しくて中々乗れない日が多かったのですが
土曜日に気合入れて久々に朝練に行ってきました。
朝晩はさすがに涼しくなってきたのでツナギ着用で・・。

ツーリングのお誘いがあったのですが午後は別の用事があったので
龍神スカイラインでの朝練のみ。

龍神って、昔ツーリングの時に話した常連さんに
そそのかされて本格的に朝練に通い始めたところなんで
やっぱ「原点」やなーってカンジがします。

朝5時出発の予定が毎度の寝坊で30分遅れで出発。
真面目に九度山町から高野山に上ります。
途中CB400SFの女性が転倒していたのだが
既に通りかかった人がいろいろ手配してくれていたので、
見送った後においらはそのまま龍神入り。

1本目は往路は路面状況と工事箇所を確認するために流して、
1本目の復路と2本目はアジサイ園から護摩壇山までハイペースで走る。
龍神は補修工事で大分マシになったけど所々にまだギャップがあるんで
ジャンプしたときにフレームがしなるのが楽しい。

内圧コントロールバルブ入れたからか、
少しエンジンの回転数高めでコーナーに進入すると、立ち上がりで
あっさりレブリミットに当たってしまうことに気がつきました。
あと発進時に少し低速トルク落ちたよーな気が・・・

自分なりのペースで楽しんでたけど、常連さんたちは殆ど日曜日に来るし
誰もレクチャーしてくれないのでちょっと物足りないかな〜


2本目走った後で護摩壇山でコーヒー休憩して、
900SSの人やツーリングの人らといろいろお話。
当日は900SSが2台とムルチストラーダ、748Rとドカ率高しでした。

あんまり走ってないけど時間が無いので9時過ぎには高野山を下山
帰り道が同じっぽい朝練のYZF-R1と
高速ランデブーしながら10時過ぎに帰宅しました。

帰ってきたらケチケチで換えてなかったリアタイアが
ほぼスリック状態になっておりました(危)
| 朝練/コソ練 | 12:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
コソ錬 2日目
梅雨の中休みか今日のお天気は快晴・・・
学校の勉強と宿題はそっちのけでまた走りに行ってしまった。

吉野へ行って温泉&グルメの予定が気温が31度もあったので
より標高の高い龍神スカイラインに変更。

遅く出発したのでペースの上がるR309〜県道〜R168に出て
野迫川村側から高野山へ登るルートで龍神へ

出発時にフロントサスの伸び側と圧側減衰を1クリックずつ強めたら
低速だとややアンダー気味だけど中高速が安定してイイ感じ。
リアのプリロードを少しだけ抜きたいけど、
バランスは悪くない感じなので、もうしばらく様子見かな。

平日の龍神スカイラインはガラガラ・・
その代わり工事車両が多いので要注意だけど、
パンダも居ないし、気温は20度と涼しいからとっても走りやすい。

バイクもちらほら居るけど日曜と違って街乗り姿のライダーばかりで
NSRに乗ったオジサンはなぜか肌着の白シャツ1枚にスラックス姿でした(汗)

護摩壇山とあじさい園の間を2往復したけど、
護摩壇山までの往路は割りと登りが多くて気持ちイイんだけど
あじさい園までの復路は下りと逆バンクが多めであんまり好きじゃない。

速い人に引っ張ってもらうと楽チンだけど
一人だと楽をして、つい高いギアだけで走ってしまう。
コスモス畑のストレートなんか普段は210km/hがMAXなんだけど
いつもより脱出速度が遅くて180km/hくらいしか出なかった。orz
たぶん龍神の常連さんたちと走るとベベ決定な予感。

走りでお腹いっぱいになったので下山。
久しぶりに九度山町方面のクネクネから下りたけど、
本気で走ると切り返しと操作が忙しくて結構ヘロヘロ。

途中からR480〜R24と平行に走る広域農道へ。
この広域農道はスピードが乗るうえ路面がウネッっていて
見通しの悪いコーナーが多く、しかもアップダウンが激しいけど
おいらはこの道がなぜか好きなのでわざと通っちゃう。

まーそんなこんで無事帰宅したんだけどそろそろリアタイヤがお亡くなりっぽい。
ツーリング、サーキットと2ヶ月間酷使したけどハイグリップの割りによく持ったなぁ。
オイルもシャバシャバになってきたし梅雨明けくらいに同時交換かなー。


| 朝練/コソ練 | 20:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
コソ練
今週は天気がアヤシイけど、ソロで行ってきました。

昔みたいに毎週早朝からツナギ着て龍神に行く元気は無いので
昼前に起きてから、まったり始動。

カッコもメッシュ&革パンツのツーリングモード。
この時期って、ホント蒸し暑いしナ。

いつもの午後からコースで道の駅大塔まで行きたいけど、
どうも南方面は天気やばそうなんで、ご近所散歩コースに変更。
R309〜水越峠〜竹内峠〜南河内グリーンロード(広域農道)〜R309

今週はステップの位置を前方下部に変えてみて試走。
加重が掛けやすくなって操作感も良好で、今のところたぶん正解な感じ。

道の駅"かなん"と2chで話題の南大阪ライダーの聖地(?)
道の駅"太子"に立ち寄ってみたけどライダーはちらほら居るくらい。
まぁ雨降りしそうな天気だしねー。


道中追い越したクルマに乗ってたオジサンに道の駅で遭遇して
"にいちゃん、飛ばしすぎよ〜"って言われてしまった。
あんたは取り締まりの警察か・・・

おいらは普段から防御的な運転を心がけてるけど
最近のバイクって限界速度が高いしフツーに走っても結構速度出ちゃう。

特に916系って公道なら危険すぎる速度域に持っていかないと
乗れた実感が無いのよな。

まぁ、クルマもオジサンの心配する気持ちも判るんだけど、
そこで"危ないから日本の道路事情にあった遅いバイクに乗るべき"とか
後ろ向きな意見いうヤツは違う気がするしなー。

ホントは飛ばしたいんじゃなくて、もっと楽しみたいだけなんだけどねぇ。
公道での練習の限界は少し感じるけど、やっぱコソ練は止められんわ。


| 朝練/コソ練 | 22:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
シーズンイン?
■そろそろ今年もシーズンイン?

ども、babです。

先日25日(土)は大変気候もよろしく、ちょっと前からバイク乗りたいモードでウズウズしていたので、久々に1人でコソ練に行ってきました。
(まあ、金曜日に思い立って何人かに「一緒にどう?」Mailしたけど振られたってのが真相なのですが…)

昨年末にサイレンサを交換して車体の重量バランスが大きく変わったので、以前のままのサスセッティングでは、クイック過ぎて若干乗りにくいなと感じてました。
ということで一度サスをゆるゆる一杯にして、そこから体を慣らしつつというコースでフロント・リアともに圧縮側のみの調整ですが、いろいろと試してみてます。

まあ、箕面の3月のお祓いツーぐらいに照準を当ててbab的に乗りやすい状態に持っていければなんて思いつつ、今回は310号線の金剛山あたりでいろいろ試してみましたが、今のところ一番ゆるゆる状態のサスが乗りやすいかなと…。(冬の間に大分感覚が鈍ってるのか?)

あとは、リアフェンダー(ナンバープレートステー)をノーマルではみた感じ野暮ったいのでステーを自作で作ろうかと以前から画策しているので、ホームセンターとバイクパーツショップを物色。

タイチで、大塔村や龍スカでよく出会う999sのUさんとばったり出会い、しばし情報交換(いままでは顔は見たことあったけど、まともに話をしたことは無かったのです。)。

で、Uさんにステー自作計画を話すと、「知り合いもいろいろ試してるけど、市販の取付金具でやると振動で金属疲労→ナンバー脱落のパターンが多いよ」って…。ん〜、ステー自作はやめておこうかな…。

あと、レーシングワールド三宅店(?)で、今ドカ乗り装着率が異常に高いMコルセのデビルウインカーを一回り大きくしたようなデザインのLEDウインカーを発見。リレー付で6千円ちょいは、安いのかな?

しかし、リアのウインカーはよしとして、フロントのウインカーをどうするかめちゃめちゃ迷い中…。デビルウインカー系が良いか、それともカウルに直接貼り付けるタイプの方がいいのか?
ノーマルのウインカーはちょっとイマイチですよね…。どうしよう?どなたかアドバイス、ぎぶみー!です。
| 朝練/コソ練 | 01:10 | comments(10) | trackbacks(0) |
めくるめくコーナリング?+2万キロ突破!
どもども〜!babですぅ。前回のHID装着以後、地元の焼き鳥屋のバイク乗りメンバーで三方五湖へツーリング行ったりしましたがBlogにアップせずで、最近ずぼら〜度がアップしまくっています。(知人のBlogへのカキコも最近めっきりできてないですぅ)

■今年最後のコソ練か?

先日、三方五湖へツーへ行ったときに初めて一緒に走ったCBR1000RR乗りのK氏を、十津川まで走ろうと金曜日に突然Mailし、いつものコース(309〜170〜310〜168)で、サクッとコソ練。


十津川まで走り、道の駅近くの泉湯(@¥400)にOPEN直後に突入!貸しきり状態で、すこし冷たい風をほほに感じつつ露天風呂を楽しみました。

風呂を楽しんだ後、少しパラパラと雨が降ってきたので、とり急ぎ来た道を引き返し(戻り始めたら雨はすぐに止みましたが…)、コソ練終了〜!


で、その帰り道の途中でついに998の総走行距離が2万キロを突破。babは998を中古で3200キロぐらいの車両を買ってきたので、998と一緒に走ったのは1万7千キロ程度ですが、メモリアルということ記念撮影。


んで、12時ごろにはいつものだべりスポット、県立五條病院前のサークルK。今日の記念に、五條病院をバックに2台の車両をパシャリ。左のおでんののぼりがなんともいえない味をだしていますな。

で、今回のコソ錬中に今まで経験したことの無いようなバンクスピードで998がバンクするということに出くわしたのです。今まで「パタッ!」とか「うにゅ〜」(←これは失敗したとき)という感じでバンクしていたのですが、今回に限っては「スパッ!!」っという感じで、前輪がなくなったかのような感覚とともにバンクしてバイクがコーナーの出口を向いていたのです。

今までに味わったことのないような感覚だったので、今まで全然イメージをすることができなかった、俗に言う「ドカならではのめくるめくコーナーリング」とはこのことなのかな?と思ったりしていまが、誰か「本当のめくるめくコーナリングってのは、こんな感じだよ」ってのを教えてくださ〜い。

| 朝練/コソ練 | 23:40 | comments(7) | trackbacks(0) |